未来を考えるエンジニアのブログ

より良い未来を目指してライフハックを考えています

仕事

英語ができるメリットと英語ができない原因

前の会社では英語でプレゼンする機会が年に1~2回ほどありました。 具体的には国際学会や海外出張です。 お世辞にも出来が良かったとは言えず、私の中では嫌な仕事の一つでした。 今の会社の職場では読み書きの力が求められることはあっても、話す力を求めら…

営業のための技術検討は不正の温床

日本企業は技術力が売りだとよく言いますが、ここ数年不祥事をよく見かけます。 企業体質や厳し過ぎる目標など背景はいろいろあるのでしょう。 私もかつての経験から思うところがあります。 営業と技術検討する人間は切り離すべきだと。

化学工場の現場や働き方について

2018年の1月に今の化学メーカーに転職しまして早いもので9ヵ月経ちました。 私は中途入社と言えどもまだ若手なのでいろいろと研修を受けさせてくれます。 つい先日自社工場の現場実習に行ってきましたので、そのときの工場や現場の人の印象を書きたいと思い…

赤字になる仕事を全力で避けるべき3つの理由

事業の基本は利益を出すことです。 しかし理想と現実が違うのも確かです。 赤字の仕事を社員にやらせる典型的な口実は ・後々の大きな仕事につなげるため ・実績作りのため こんなところでしょうか。 会社にとっては必要な仕事かもしませんが、やらされる側…

テストで点を取るのに必要だが業務には必須でない技術5選

今の会社に転職して若手向けの教育を受ける機会が多くなりました。 この手の教育は最後にテストをして、どのくらい受講生が知識を身に着けたか確認するのが普通です。 ただ私はテストで点を取る技術と業務で必要な技術は微妙に違う気がしてなりません。 そこ…

自分の仕事をアピールすることの重要性

学生時代の掃除のとき、率先して窓拭きをやる子がクラスに数人はいませんでした? はっきり言って私はそういう子が嫌いでした。 窓拭きって見た目がピカピカになるからやった感が出るんですよ。 いかにも私頑張りましたみたいなアピールが鼻につきました。 …

若手に経験を積ませるという建前、見抜かれてますよ

誰しも入社した当初は雑用や面倒な仕事を押し付けられることがあるかと思います。 別に若手が面倒な仕事をやること自体にどうこう言うつもりはありません。 問題なのは、「これはいい経験になるから」という建前で面倒な仕事を振られるケースです。 はっきり…

教育ができない会社は潰れる運命にある

資産運用にはリスク分散という考え方があります。 様々な銘柄にバランスよくリソースを振り分けることで安定した収益が得られます。 その一方で会社では特定の人に仕事が集中している光景をよく見ます。 その人が良い人であるほど仕事を断らず何でも引き受け…