未来を考えるエンジニアのブログ

より良い未来を目指してライフハックを考えています

心霊現象でエネルギー問題を解決できるのか?

夏と言えば心霊現象特番ですね。この間やっていた番組を見ていると、"プラグが刺さっていないのにドライヤーが動く"という話がありました。

 

原発のようなエネルギー問題で揉めている昨今、これは!と思った人もいるのではないでしょうか。

 

しかし心霊現象は再現性に乏しく、きちんとした仮説を立てられるほどデータが集まるのはまだ先の話でしょう。

 

そこでこの記事では仮に霊的なエネルギーでドライヤーが動かせるとするなら、どのくらいの時間髪の毛が乾かせるのか、考察してみました。

※9割冗談の記事です。

 

目次

 

理論のベースは「鋼の錬金術師」

f:id:Route2DN:20180826172317j:plain

                         「鋼の錬金術士」より引用

漫画「鋼の錬金術士」では人間の魂をエネルギー源として錬金術を使う場面が出てきます。

今回はそれと同じく人間の魂をエネルギーとして使用すると考えます。

 

次に人間の魂がどのようにエネルギーに作用するか定義する必要があります。

もちろん本当のところはわかりませんので仮定の話ではありますが。

 

ここではアインシュタインの特殊相対性理論から

"質量とエネルギーの等価性"を示す式

 

E=mc2

 

で考えます。

要するに人間の魂の質量がエネルギーとして変換され、ドライヤーを動かすということにします。

 

人間の魂の重さは21g

次に人間の魂の重さを定義する必要があります。

 

およそ100年前にダンカン・マクドゥーガル氏が人間の魂の重さを測定しようと試み、その結果"人間の魂の重さは21g"だとする報告がなされました。

ダンカン・マクドゥーガル - Wikipedia

 

この実験結果は科学的な信憑性は認められていないとのことですが、今回はこの21gという数字を採用します。

 

計算結果

E=mc2から、人間一人当たりの魂のエネルギーは

E = 0.021 [kg] × (299792458 [m/s])2 ≒ 1.89×1015 [J]

 

となります。

 

f:id:Route2DN:20180826172654j:plain

一方でドライヤーを"強"で作動させる場合の消費電力を1200Wとします。

 

人間一人当たりの魂のエネルギーでドライヤー強を動かせる時間は

1.89×1015 [J] ÷ 1200 [W] = 1.58×1012 [s]

                                                                = 4.38×108 [hr]

 

となります。膨大な時間ですね。

 

仮に一日にドライヤーで髪を乾かす時間を5分とすると、年間で30.4時間ほどかかります。となると

 4.38×108 [hr] ÷ 30.4 [hr/year] ≒ 1440万年

 

となります。

要するに一日5分ドライヤーを使用するなら、幽霊一体の霊的エネルギーで1440万年分くらいは賄えます。

 

エネルギー量が膨大過ぎてドライヤーでは物足りませんね。

 

f:id:Route2DN:20180826172825j:plain

原発の発電能力を100万kW程度とするなら、年間で

100万 [kW] × 365 × 3600 = 1.31×1012 [J]

くらいのエネルギーを発電します。

 

魂のエネルギーとの比をとると

1.89×1015 [J] ÷ 1.31×1012 [J] ≒ 1438 [-]

 

つまり幽霊一体の質量が丸々エネルギーに変換されたとしたら、その量は原発1基の年間発電量の1438倍となる計算です。素晴らしい。

 

ただこれほど魂のエネルギーが膨大となるのは、21g全てがエネルギーに変換されると仮定している影響が大きいです。

 

ウィキペディアにも書いてありますが、あの原子爆弾ですらたった0.7gほどの質量しかエネルギーに変換されなかったのですから。 E=mc2 - Wikipedia

 

現実的に変換効率100%というのはまずありえないでしょう。

 

また実際にはこれだけ莫大なエネルギーだと貯蔵や輸送するだけでも大変です。

 

もし霊的エネルギーのメカニズムを解明できたとしても、次は工学的な課題をクリアしなければ実用化は難しいでしょう。

 

※この記事には亡くなった方を貶める意図は一切ありません。ご理解頂けますと幸いです。

まとめ

ということで霊的エネルギーの量は申し分ないですが、エネルギー問題を解決するにはまだまだ課題が山積みです。

ただ今回のドライヤーの件以外にも心霊現象には興味を惹かれるところがたくさんあります。ポルターガイストによる物流システム構築とか面白そうじゃないですか?