未来を考えるエンジニアのブログ

より良い未来を目指してライフハックを考えています

長期投資は忍耐力が試される?

私が短期投資から長期投資に切り替えたことは以前の記事でいろいろ書きました。

www.think-future.net

最近長期投資について思うことがあります。なんかヒマだなと。

 

目次

 

最初は忙しかった

短期投資をやっていたころは無駄に忙しかったです。常に証券会社のページを開いていないと不安でした。

テレビや新聞等でもなるべく情報を集め、暴落の前兆がないか毎日ピリピリしていました。

 

しかし予兆があってもいざ暴落を始めるまでは本当に落ちるのかどうか信じられませんでした。

そして株価は落ちるときは一瞬で落ちます。少しでも躊躇っている内に塩漬け株の完成ですね。

 

長期投資に切り替えてからは、あくせく情報を集めることはなくなりました。

自分のペースで続けることが一番だと思ったからです。

 

もっと勉強しなきゃと思うのですが

f:id:Route2DN:20180731222600j:plain

本当は調べることが山ほどあると思います。企業のこと、経済のこと、政治のことなど挙げ始めるときりがありません。

 

しかしあまり知識がなくても、なんとかなってしまうのが長期投資だと思います。

特に米国株では誰もが知っている超有名企業に投資することが有効な投資法に成りえてしまいます。

 

お勧めの銘柄はこちらから

www.think-future.net

 

他の誰も知らないようなお宝10倍株を見つける必要はなく、チャートをずっと眺めて注文を入れるタイミングを図る必要もあまりなく、トランプ大統領の発言にいちいちビクつく必要もないわけです。

 

今の私の場合、せいぜい1ヵ月に一度買い注文を入れるくらいです。

なのではっきり言ってヒマです。

ヒマ過ぎてちょっと良さそうと思った株に注文を入れたい欲求に駆られます。

 

長期投資ではそこをぐっと堪える力が必要なのでしょうね。

 

まとめ

株を買いたい欲求を紛らわすためにブログを始めた次第です。が、他の人が個別株を勧めているのを見ると無性に買いたくなります。本末転倒な気がしています。