未来を考えるエンジニアのブログ

より良い未来を目指してライフハックを考えています

【婚活】女性に奢らない男性は時間の無駄だから婚活辞めた方がいい

婚活を続けていると、ある程度経験的にこうした方が良いというのが見えてきます。

今回はその内の1つについてです。

 

婚活で女性に奢らない男性は間違いなく成婚しません。

そういう人は時間の無駄なので婚活自体を辞めた方が良いでしょう。

 

目次

 

奢ることによるメリット

1.相対的に自分の価値が下がることを防げる

そもそも世の婚活男性のほとんどは婚活では女性に奢ります。

 

そんな中で奢らずに割り勘にする男性は相手にされません。

よっぽど他の何かで魅力的なところがあればワンチャンスあるかもしれませんが。

 

私の経験から言うと、婚活の場で女性に"割り勘にしよう"なんてむしろよく言えるなと思います。

 

婚活では基本的に初対面の人とお茶したりランチしたりします。

事前にチャットでやり取りしてお相手の雰囲気くらいは掴める場合もありますが、実際に会って話すのは初対面です。

 

初対面で会った女性に千円二千円程度の飲食代を割り勘にしようなんて私にはとても怖くて言えません。

そういう度胸のある方は何か別の分野に活かした方が良いと思います。

 

2.経済力をアピールできる

f:id:Route2DN:20181013163053j:plain

婚活をしている女性が男性に求めるものはなんといっても経済力です。

 

女性の社会進出が進んでいる昨今においてもまだまだ男性の方が収入が高いと思います。

私の登録している楽天オーネットで調べる限りはですが。

 

女性に食事代を奢るということは自然な流れで自分の経済力をアピールできるチャンスです。 

奢ったから損をしたということではなく、前向きに自分をアピールできる機会と考えましょう。

 

3.悪い噂を流されにくくできる

男性の中には気になった女性には奢るけれども、全く惹かれない女性には奢らないという人が少なからずいると思います。

 

この辺の考え方は人それぞれなので本人がそれでいいならとやかく言うつもりはありません。

 

ただ、婚活サイトに登録して会員同士でお会いするような特定のコミュニティの中で婚活する場合は注意した方がよいです。

 

なぜなら女性会員同士は裏で繋がっている可能性があるからです。

 

この点に関しては男性にとって意外と見落としがちです。

なぜなら婚活パーティー等で自分以外の男性会員と会う機会があっても、男性同士は基本的にほとんど喋らないからです。

せっかくの婚活パーティーなので同性よりも異性と話すべきということもありますし。

 

一方で女性は割と同性同士でもよく喋るようです。

なぜ男の私がそんなことを知っているかというと、実際に仲良くなった女性会員からそういう話を聞いたからです。

 

自分自身の境遇などのプライベートな話から、今日のパーティーに参加している男性陣のメンツについてまで裏ではいろいろと話しているそうです。

中には婚活パーティーに参加した女性同士でのグループラインが作られることもあるとか。

 

そのため、ある1人の女性に不誠実な言動を取った結果、女性会員同士の間で悪い噂が広まってしまう可能性があるということです。

 

こうした事態を避けるためにも初回のデートくらいはどんな女性にも奢った方がよいでしょう。

惹かれない女性にはその後きちんとお断りすればよい話です。

 

4.奢った後の女性の反応から自分への好感度を判断できる

f:id:Route2DN:20181013163621j:plain

個人的にはこの理由が大きいです。

婚活をする前は女性との付き合いがまったくなかった私でも、回数を重ねれば脈ありかどうかなんとなくわかるようになりました。

 

・奢ってもお礼を1回言われるだけ

私が経験した中で最も多かったのが、”ありがとうございます”と1回お礼を言われただけで終わるパターンです。

 

まず間違いなく脈なしです。

社交辞令にお礼を言われただけです。

 

ただしこの時点では脈なしという話です。その後に好感度を上げる何かがあれば変わるかもしれません。

 

・お礼と一緒に料理の感想を言ってくれる

「ありがとうございます。〇〇が美味しかったです。」

という感じのパターンです。

 

個人的にこれは脈ありです。といってもサンプル数は少ないですが・・・

 

このパターンのように女性の方から料理の話題を出してくれると、男性側からすると次のデートに繋げやすいのです。

 

「〇〇がお好きなんですか?でしたら今度美味しい〇〇があるあのお店に行きませんか?」

という具合にです。

 

女性側からしても次のデートに誘ってほしいという思いがあるからこそ、誘いやすいように振ってくれているのだと私は勝手に推測しています。

 

・奢ろうとすると断られて割り勘にされる

婚活においてこれをされると脈なしです。

 

男性が奢ろうとするのを断る女性の心理としては、

 

1.相手を大事に思っているので負担をかけたくない

2.相手に借りを作りたくないので無理やり割り勘にする

 

の2パターンあると思います。

 

しかし初対面の人とお会いして関係を始めていく婚活において、1のパターンになるほど親密に距離を縮めるのはほぼ不可能です。

 

10回、20回もデートした後ならあるかもしれませんが、10回も同じ相手とデートする時点で脈あり確定ですから。

 

よって初回のデートで無理やり割り勘にされたときは2のパターンなので素直に引きましょう。

というより2のパターンのときはさすがにデート中の雰囲気でわかります。

もう無理だと。

 

私は1回だけ経験があります・・・

 

まとめ

本当に結婚したいなら最低限初回のデートくらいは奢りましょう。

それすらできない男性は婚活に向いてないと思います。