未来を考えるエンジニアのブログ

より良い未来を目指してライフハックを考えています

長期投資を成功させるための10コの節約術&心構え

f:id:Route2DN:20180827180203j:plain

以前に長期投資を成功させるにはライフスタイルを見直すべきだという記事を書きました。

www.think-future.net

 今回は私が長期投資の元手を確保するために、日ごろの生活で心掛けていることを10コ紹介します。

 

 目次

1.現金ではなくクレジット払いにする

普段の生活での支払いをなるべくクレジット払いにする主なメリットは三つです。

銀行に行き現金をおろす手間が省ける

単純にお金をおろすのが面倒なので。

ポイントが貯まる

これはおまけ程度です。私は楽天のクレジットカードを使っています。

還元率は1%なので10万円の買い物で1000ポイント貯まります。

好きなものでも買いましょう。

クレジットの明細で毎月の支出を把握する

これが一番大きい理由です。

なるべくクレジットで支払うことにより、クレジットの明細を見ればその月の支出が把握できるようになります。

 

現金払いだとついつい何を買ったか忘れがちになるのでクレジット払いが重宝してます。

無駄な支出がないか確認することは節約生活の第一歩ですね。

 

2.コンビニよりスーパーで買い物する

コンビニは便利なだけで安くはないですからね。

スーパーが開いている時間にはスーパーで買い物しましょう。

 

3.飲み会の回数を減らす

正確にはしょうもない飲み会には行かないようにすることです。

飲み会と聞くと3000~5000円かかるのが当たり前というイメージですが、単に1食分の食費と考えると馬鹿げた金額です。

 

会社の行事的な飲み会とか、たまにしか会わない人との飲み会はよいと思います。しかし毎週顔を合わせるような人と飲みに行くのはお勧めしません。

 

毎週会うのだったらそのときにコミュニケーションを取ればよいです。わざわざ高いお金を払って酒の席で話す必要性を感じません。

 

4.舌を肥やさない

生活水準を上げない、という意味合いです。

美味しいものはたまに食べるから美味しいのです。

毎日食べると飽きてしまってありがたみがなくなります。

 

変に食にこだわりだすとお金がものすごくかかります。別にアスリートではないので普通のお米でよいです。

 

5.自分へのご褒美を買わない

具体的に言うと給料日だからといって奮発しない、誕生日だからといってケーキを買わない、等です。

 

勘違いして欲しくないのは自分へのご褒美は買わないけれども、他人へのご褒美やプレゼントは買うところです。

 

自分にご褒美を買っても喜ぶのは自分だけです。他人にご褒美を買えば、他人は喜びますし、それを見ている自分も幸福を感じます。

そういうお金の使い方ができる人間になりたいものです。

 

同じ意味合いですが、自分では誕生日ケーキは買わないけど他の人にケーキを買ってもらったら素直に喜びましょう。

こういうご褒美は他の人からもらうからこそ価値があるのです。

 

6.流行を追わない

特にスマホやパソコンは新商品の出るサイクルが早くて、ついていこうと思うと大変です。

新商品や流行り物は本来の機能の値段に、新しいという付加価値が上乗せされるため値段が高くなります。

 

商品の機能そのものが欲しい場合は素直に値下がりするまで待ちましょう。あるいは中古で済ませるのが良いかもしれません。

 

7.相見積もりを取る

これは大きい買い物をするときの心構えです。

1社だけだとサービスの良し悪しがわかりにくいので、必ず何社か調べて比較するようにしましょう。 

 

8.投資資産をあてにしない

様々な投資本で注意喚起されているとは思いますが、投資資産と生活資金は完全に切り離すようにしましょう。

 

例えば "今月は配当金が5000円入ったから、その分何か欲しいものを買おう" という思考はよくないです。

 

お金を切り離すだけでなく、思考も切り離すようにしましょう。

 

投資資産はゲームの中のお金とでも思うのがよいです。

ドラクエのカジノで大当たりしたからといって現実世界で金遣いが荒くなったりはしませんよね。

 

9.お金のかからない趣味を見つける

趣味は人それぞれなので難しいかもしれませんが、長期投資を成功させるにあたってはかなり重要だと思います。

 

人は暇な時間ができるとよからぬことを考え散財してしまうものです。

 

暇を潰せる良い趣味を見つけることが思わぬ出費を防ぎます。

 

逆にお金のかかる趣味はそれだけで長期投資には不利です。とはいえ投資をすることが人生のすべてではありません。

むしろお金をかけてでもしたい趣味があることは幸せだと思います。

ぜひ続けてください。

 

10.健康に気をつかう

病気になって働けなくなると収入が不安定になりますし、出費も増えます。

 

結局健康でいることが一番の節約なのです。生活水準を上げないことは大事ですが、最低限体調を崩さないようにお金をかけるべきです。

 

例えば睡眠にお金をかけるのは良いかもしれませんね。ベッドとか枕とか。

睡眠の質は体調に直結しますから。

 

まとめ

節約は無理なく続けることが一番です。ご自分のライフスタイルに合わせて参考にしてみてください。