未来を考えるエンジニアのブログ

より良い未来を目指してライフハックを考えています

誰かの受け売りを書き続ける

f:id:Route2DN:20180807195420j:plain

私のブログを見ている方は、たまに「このフレーズや言い回し、どこかで見たことがあるぞ」と思われるかもしれません。

 

悪く言えばパクリですね。しかし私は悪びれるつもりはまったくありません。

なぜならこの世の中のほとんどは誰かのパクリで出来ているからです。

 

目次

 

社会人になっても未だにパクリ続けています

f:id:Route2DN:20180807195549j:plain

そもそも座学で習うような内容ってすべてパクリですよね。

先人たちが築き上げた文化や解き明かした法則をなぞっているだけです。

 

万有引力の法則を理解したからといって今の時代では何もすごくはありません。ニュートンが発見したことを後から勉強して考え方をパクッているだけです。

 

そして学生時代の座学が終わり社会人になったからといって、新しいことを自分自身で生み出せているかというとそうではありません。

 

まずは上司や先輩の仕事の仕方を知るところから始まりますよね。

良く言えば仕事を覚えるということなのでしょうが、やっていることはパクリです。

 

会社単位、グループ単位では新規性のある事業が行えているかもしれません。

が、個人レベルで新しい価値を生み出せている人は案外いないのではと思います。

 

他の人の良いところを取り入れて成長していく

自分一人の考えだけで生きていける人なんて一握りの天才です。

多くの人は自分では良い方法が思いつかないから他の人から学ぶのが普通です。

 

特に自分が尊敬する上司や先輩の言葉や好きな有名人のセリフは心に沁みます。そして他の誰かと共有したくなります。

 

そういう知識やノウハウは自分で独占したいという人がいるかもしれません。

でも自分一人の力でできることって少ないんですよね。

だったら誰かと共有した方が結果的に自分の為になると私は思います。

 

私は自分独自のアイデアを思いつくほど頭は良くないけれども、他の誰かの良いアイデアを伝えることはできます。

そんな役割をこのブログで果たしていければと思います。

 

まとめ

そういう訳で私は誰かの受け売りを書き続けます。ネットは誰でも情報発信・共有ができますから便利ですよね。